alutodesign.com

和歌山小旅行

March 23, 2015

和歌山の橋本。人と人がつながって、ご縁があって、今年に入ってからここに来るのはもう3回目。自分を浄化してくれるたっぷりとの自然と、そこに集う健やかで優しい人たち。日が沈むのを、空気で感じる。ここに来ると、時間はゆっくりと流れていることに気づく。mollenの奏でる音色とともに夜はふけ、大きなテーブルを囲んで宴が始まる。夜が少しずつ深まる。

 

暖かい朝の光で目が覚める。外に出ると、虫は顔を出し、花のつぼみがふくらんでいる。来月には、桃の花は満開になって、草の上に寝転んでお花見をするらしい。

 

季節が変わる瞬間。

 

私も、今の暮らしのなかでも出来ることがあるのかもしれない!

またこの場所に行くまで、自分にできることをしよう。ありがとう!

 

 

 

 

 

 

 

Please reload