alutodesign.com

【works】伊丹市立こども文化科学館プラネタリウム室 / ポスター制作

March 19, 2016

思えば、大人になってから

プラネタリウムに行く機会がぐっと減ってしまいました。

今はわからない星の名前も、ネットで調べればある程度は解決してしまう時代。

自分の足で本物の星を観に行けるようになったから?

それとも、目の前のことばかり見ているのかも?

 

と、そんななか、先日とても久しぶりにプラネタリウムへ行きました。

今住んでいる場所の、今この季節の星の動きを知り、

深く果てしない宇宙のことをたくさん教えてもらいました。

そして自分はなんてちっぽけなんだと思い知らせてもくれました。

 

昼間なのに、真っ暗な空間のひとときを小旅行しているような特別な体感。

大人になって、あらためてとても素敵な場所だということに気づきました。

 

この度、そんなプラネタリウムでとても素敵な催し物が開催されます。

 

 

 

人形劇団ピエロック一座 × mollen(モーレン)× プラネタリウム「メガスター」

『 Le petit prince 〜王子様の旅〜』

 

フランス人作家サンテグ=ジュぺリ原作。

日本では『星の王子様』の名前で知られる児童文学の名作を、

人形劇と生演奏(ノコギリ+ギター+コントラバス)で上映します。

さあさあ、こどもも、昔こどもだった人たちも、みんなそろっていらっしゃい。

プラネタリウムという幻想的な空間でのステキなショーを、どうぞお見逃しなく。

 

2016年3月26日(土)開場/ 18:15  開演/ 18:30(約90分間)

会場:伊丹市立こども文化科学館プラネタリウム室(場所はこちら)

出演:人形劇団ピエロック一座/mollen(モーレン)

参加料:一人500円

 

 

 

イベントのポスターとフライヤーを制作させていただきました。

以前、別の会場で人形劇団ピエロック一座 × mollen(モーレン)の人形劇を観ましたが、

とても心の奥深くを暖かくしてくれるような素敵なショーでした。

今回、プラネタリウムを舞台に人形劇をするのはとても貴重なこと!

素敵な時間になることと思います。

 

ぜひ、お時間ある方は遊びに来てほしいと思います!

 

 

 

Please reload