alutodesign.com

こけし熱

March 15, 2017

3月11日(土)、12(日)に開催された、コトコトこけし博2017。今年で6年目となるこのイベント。1年目からフライヤー&会場装飾のディレクションをさせていただいていて、今年は、11日のみですが受付のお手伝いもさせていただきました。

 

 

会場は、可愛いこけしや郷土玩具、作家さんによる作品でとっても色鮮やか!お目出度いです!年々、関西こけし熱が高まり続けている実感。初日、1番早く並んでいた方はなんと朝5時からとのこと。お目当の工人さん(職人さん)や人気作家さんの作品をゲットするために、開場前から50人以上の方が集まられていました。

 

 

オトヤさんの名曲ショー、毛だ萬さんのこけし綿菓子(席外し中...★)、阿保六知秀さんのろくろ実演。と、コトコトこけし博ならではの愉快な並び。木を削る音、綿菓子のいい匂い、オトヤさんの素敵な歌声。会場はお祭りの縁日のようにわいわいと賑やかです。大人も子供も、みんなが嬉しそうで、しみじみ、いいイベントだなぁと実感。。。こけしや郷土玩具には、人を笑顔にしてしまう魅力があるのですね。

 

 

11日の夜は、津軽系工人阿保六知秀さんと、津軽こけし館の山田拓郎さんをお招きしたトークショーが開催。(今年のフライヤーのおもて面のこけしは、阿保さんのこけしをモチーフにさせていただいています!)何十年もこけしを作り続けている阿保さんの「まだまだ勉強中です」という直向きな姿がとても印象的でした。そして今年も、出張販売で来ていただいた津軽こけし館さんのこけし達も、たくさんお嫁に行かれたようです。3月11日という特別な日。今日もこうやって笑い合えることはとても有り難いことで、私も人に喜んでもらえることを見つけ続けていきたいなぁと本当に勉強になります。

 

 

こけし雑貨の作家であるいしだゆみこさんに描いてもらった、かわいい直筆こけしイラスト!いしださんとは一緒に受付もさせてもらい、いろいろとお話もできてとても楽しかったです。ありがとうございました。

 

 

受付の合間に、ちゃっかりお猿の置物を購入。

 

 

今年もこのイベントに携わられてもらえたことに感謝です。来場いただいたみなさん、ありがとうございました。そして、主催者のマヤルカ古書店さん、夜長堂さん、作家やスタッフのみなさん、本当にお疲れ様でした!

 

 

Please reload